デュエマ速報

トッキュー8、DMRP-6「憤怒スル破面ノ裁キ」

  • LINEで送る

※本記事はトッキュー8を主題としています。評価システムについてはこちら、システムに至った経緯はこちらをご参照ください。

 

新カード来ました(こちら)。待望のデッキ圧縮枠、2マナで1ドローです。※公式からリンク直貼りになってしまっていますが、問題がある場合はコメントいただければ怯えつつリンク部分を速攻で削除します。

 

記事時点での評価

C

 

理由

比較対象が去年の同時期弾(新2弾)におけるウラniceになってしまったのが理由の大きな部分になります。あちらがゼロ文明でありマナ色を必要としないのに対し、こちらは光マナ。使用感ではおそらく雲泥の差が出るはずです。しかし裁きの紋章であり手札から詠唱でシールドに行く関係上、水文明にシールド操作をする小型がいれば充分Bクラスの働きができる逸材でもあります。特に次弾はシールドトリガーが面白そうなので、今後に期待する1枚です。場合とカードによっては「シールドを入れ換えたところに破面をくっつけることで、Sトリガーではない盾をSトリガーに見せかける(あるいは別なシールドにくっつけることでSトリガーではないと偽装させる)」動きが可能になるかもしれません。

 

ではまた。

  • LINEで送る

コメント

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)