コラム

トッキュー8各カード評価システム

  • LINEで送る

toiaです。
前回前々回で出ていた評価システムの詳細です。

本記事はトッキュー8を主題にしたものですが、評価システム自体は各種レギュレーションにも転用可能かもしれないです。

各カードを段階に分けて評価する、その基準を書いたものです。

 

概要

各カードに関し、大きな評価としてS、A、B、C、D、Eの六段階を想定します。また、この六段階に入らない特殊なものに関してXを適用。SとEはごく稀なものであり、多くのカードはABCDの四段階による評価になる予定です。
また、小さな評価として各段階から更に±と%、~を利用して細かい区分を行う場合も。

各段階の評価について

S…

当たっているかどうかで著しく勝率が変化する、俗にいうバランスブレイカー級のカードが該当します。このようなカードはほとんど発生しません。ほとんど。最近ではジョリーザジョニーがS-に該当しました。一箱に2枚のジョリーザジョニーが入っているので、8パックでごくまれにジョリーザジョニーを2枚獲得する可能性がありました。これは7マナ帯において圧倒的な破壊力を有するため、まさに当たったときにデッキの「スーパーエース」たりうるカードでした。マイナスの理由はカームクロウラーの存在です。

 

A…

デッキに必須となる、そのデッキの方向性を決めるカードです。いわゆるエースカードが該当します。強烈な制圧能力を持ったSR、加速度のあるカード、複数に影響を及ぼすシールドトリガーなどが基準になります。新5弾ではキングダムオウカブト/轟破天九十九語がA+に該当しました。キングダムオウカブトがあるだけで、マナを加速する意義と意味があるという点、破天九語の突破力、そしてSSTに脅威となるトリガーが少なかった点などから総合されました。プラスの理由はマスターカードゆえに当たりやすかった点です。

 

B…

デッキで活躍できるカードです。中盤での能力持ちブロッカーやドロー推進、色補充要員などが該当します。

 

C…

デッキの基本となるカードです。パワーラインの高いバニラカード、デメリット持ちのブロッカーやトリガーなどが該当します。デッキのほとんどがCのカードになるため、AやBの数よりもCをうまく使えるかどうかがトッキュー8で勝ち上がるための重要な要素になります。

 

D…

デッキを縛り、重石になりかねないカードです。場合によっては強力な効果を発生させるカード群もここに該当します。最近だとリブロッコタンクやNYZがここに該当します。デッキを縛る分、特定の状況で大活躍します。

 

E…

当たってはいけないカード、俗にいう外れカードです。トッキュー8においてはほとんど発生しない評価ですが、最近該当するカードがありました。はずれポンの助です。このカードは、
・sトリガー不可デメリット
・マナに置いても色が発生しないデメリット
・パワーが同弾最低ラインにして、盾への攻撃不可デメリット
という凄まじいカードでした。枚数によっては直接負けを呼びかねない、まさに「はずれ」の名にふさわしいカード。こんなのは初めてです。ギャスカですら手札枯渇した4~5マナラインで召喚するとなかなかのパワーラインだったのに。

 

X…

変数です。通常時使用不可のカード、評価の仕方が分からないカードなどが該当します。ちょっと昔ですが、RevF時代の革命0トリガーがこれに該当しました。デッキ内の色やクリーチャー比率に著しく左右されるのですが、デッキ内のレインボー数によっては強力なカウンタートリガーになりうる性能を有していました。

 

小さな評価分化について

これらに±や~、%を加えて評価していきます。これらは各段階内における評価で、より小さく分化する際に使用します。早い話が、「toiaが評価にあたってどこらへんで迷ったのかを明確化する」というものです。
例えば、A-(AだがBに近いもの、あるいは他のAに比べて幾分評価が低いものという意味)や、C30%D70%(パックの当たり方などによってCになる確率が30%、Dになる確率が70%)とか。各評価は上記六段階評価に比べて曖昧で、特定の評価基準がありません。あくまでtoiaが引っ掛かった部分に関してのみ行われる分化です。

 

おわりに…確認事項

評価はあくまでもtoiaの判断によるものであり絶対普遍の法則に従っているわけではないこと、評価通りの動きをしない可能性があること、デッキの全てがAクラスだからといって必ずしも勝てるわけではないことを記しておきます。
また、評価値は変動しうることも書いておきます。情報が出るにつれて徐々に評価が上昇・下降する可能性が充分にあります。何度書いたか分からないですがあくまでtoiaの個人的評価であるためです。

 

それでは、各カード評価をおたのしみください。

 

ではまた。

 


なんか所々でフォントが違ってますね…もともとWordで書いてから推敲と訂正を重ねていたので、その名残かもしれないです。気になったら統一します。

追記…一度投降に失敗した際、再投稿のため文面をコピペしたところフォントが統一されました。怪我の功名です。

  • LINEで送る

コメント

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)