環境デッキ

結論:団長は止まらない。

  • LINEで送る

新殿堂適用後のCS結果をご覧になりましたか?

 

ベスト4入賞率トップは

ドギラゴン剣!!

 

アパッチ取られてもピンピンしてます笑

 

とはいえ

殿堂の影響で一番多かった赤青(t白)は形を変えざるをえなくなり

違うタイプのバスターが出てきているので

その中でも私が注目している3つのタイプについて話します。

 

まず1つ目、

5cバスター

このタイプは以前から強かったタイプで

アパッチの代わりにリンネビーナスを使うことで

殿堂の影響を最小限に抑えています。

 

新弾のオブラディホーネットがマナの色事故を防いだり、

踏み倒しメタを焼いたり、リンネビーナスでの蘇生対象になれたりと

色んな役割を持てるのでむしろ強化されている気がする。

 

デッドブラッキオ等で受けが強めのワンショットデッキなので

デッドブラッキオを出せる前に殴ってくる轟轟轟ブランドがなんとかなれば

幅広く戦えるデッキタイプだと思います。

 

2つ目、

赤緑白バスター

(リースバスターともいいます)

このタイプは動画等で紹介され、殿堂発表前から話題になっていました。

 

トゥリオによるハンドの確保

ミクセル/チャフによる踏み倒し、呪文メタ

を中心に少し長めに戦えるようになっており

 

こちらもアパッチの代わりになる

ジアース、レティーシャを採用しています。

 

ジアースだとジャスキルまで一点足りませんが

トゥリオやミクセルを建てる事が多かったり

バルチュリスを採用することで補われています。

 

ミクセルが環境に刺さりやすく、

踏み倒しメタや低コスト帯を焼きやすいツクっちょが採用できるので

こちらも非常に強力なデッキタイプです。

 

3つ目、

赤青白バスター

(サザン偽装バスターとも言われてます)

 

このデッキの強い点は、

サザン偽装と言われている要素の1つでもある

シドが採用されているところ。

 

赤青バスターに入っていたグレンニャーに加え、ドレミも採用されており

それらからシドに革命チェンジして使い回すことでドローソースとして利用できる点や、

ロージアダンテ、ブライゼシュート、墓地ソース等を遅延しながら

序盤では比較的破壊されづらいパワー4000になれる点が強力で

 

中でもロージアダンテ、ブライゼシュートに対してはシドでの遅延から

ジャミングチャフを間に合わせることで安心して殴りにいけるところが

かなり強い。

 

アパッチの代わりになるようなカードは無いが

ドレミ、グレンニャー、シドをバラまくことで打点を作ることができる。

最近採用率の高いオリオティスジャッジをすり抜けやすいのがなかなかのメリット。

 

 

以上3つが私が注目しているタイプなのですが

赤黒、赤黒青など

優秀な結果を残したタイプは他にもあり

まだまだ団長は暴れまわりそうだ。

 

個人的には必要悪として残っていてほしい部分もあるので

団長、止まるんじゃねえぞ…。

 

 

P.S.

私事ですが私の書いた記事6つがランキング100位以内に入りました!(7/18 20:00現在)

本当に嬉しい限りです。読んでいただきありがとうございます。

今後もCSでの環境をメインに

いわゆる地雷デッキ、新弾のカードを使用したデッキ等も紹介していきますので

よろしくお願いいたします。

 

デュエマで遊ぶ人 より。

 

  • LINEで送る

コメント

コメント

  1. Evil より:

    さすがは団長・・・・

    団長)俺は止まらねぇからよ・・・だから、止まるんじゃねぇぞ・・・

  2. 匿名 より:

    そろそろ止まれ

  3. Evil より:

    団長)俺は常にお前たち(環境)のその先に進むからよ・・・
    だからてめぇらも(ジョーカーズ、墓地ソ(弱体化された環境デッキ))止まるんじゃねぇぞ・・・

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)