大会レポート

デュエマ祭夜の部(18時以降)のよさ

  • LINEで送る

東京を中心として活動しているサクラゴンと申します。

 

今回は、新宿で行われているデュエマ祭を題材に「夜(18時以降)」の良さを伝えたいと思います。あくまでも自分個人の見解です。

夜の良さ① ジョーカーズを使っている人が圧倒的に少ない

まず、夜の時間に参加している方は高校生から大人が大半であり、「ジョーカーズしか戦えるものがない」という人が少ない。

これに対しては、「大人であっても使う人はいるのでは?」という人がいそうですが、基本的にジョーカーズを使う人は少ししかいません。(ちなみに、別のショップの土曜日の昼の大会では、ジョーカーズは約半数を占めていました。)

ジョーカーズがいないからこそ皆さん多種多様なデッキを使っています。ジョーカーズとはやりたくない…という人は、是非一度参加してみては?

②同じデッキとやることが少ない

これは、先ほどの「多種多様なデッキを使っている。」のところだからと思います。また、使われているデッキが多種多様な分珍しいデッキとやることも出来ます。

この間は崩壊と灼熱の牙を使ったロマンデッキを使っている人もいました。最後プレイミスして負けてましたけど(-_-;)。

この意味では、新しく作り始めたデッキを使うにはいい場所だと思います。

 

最後に、これはあくまでも自分の見解でありますので悪しからず。

皆さん デュエマは楽しみましょう(‘ω’)ノ

 

 

 

  • LINEで送る

コメント

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)