デッキレシピ

[デュエマ]赤黒ゾンビーバー墓地ソース

  • LINEで送る

初めまして!納豆カルボといいます!!

せっかくの機会なので、ブログを書いてみることにしました。

こういう経験は全く無いので、文章が乱雑かもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

さて、今回僕が紹介しようと思うデッキが

赤黒ゾンビーバー墓地ソース

というデッキです。

従来の墓地ソースと何が違うのか、紹介していきます。

 

 

 

 

従来の墓地ソースとの違い

このデッキは、従来のクローシス(赤青黒)の墓地ソースと違って、赤と黒の2色で組んだ墓地ソースになります。

確かに、従来の墓地ソースはとても強いのですが、このデッキには従来の墓地ソースには無い3つの特徴があります。

1.プラチナワルスラを使わない!

従来の墓地ソースには、プラチナワルスラSという超強力なカードが使われています。

このカードは墓地ソースに限らず、青単ビートや赤青バスターなど様々な環境デッキに投入されているバケモンカードです。

3コストで2打点、攻撃時3ドローからの1枚捨て、進化元条件が水文明クリーチャー。

こんなに強いと、次回の殿堂候補はほぼ確実ですね。そうなると、墓地ソースは間違いなく弱体化します。

ところが、この墓地ソースはワルスラを使わないので、殿堂の影響は関係なくのびのびと使うことが出来ます!

2.デッドゾーンが入っていること

この墓地ソースには、デッドゾーンが入っています。

墓地ソースにデッドゾーンを入れた構築を見たことはないと思います。しかし、このデッキにはすんなりと入ります。

-9000という除去は、どの場面で放っても強いです。

このカードは、ゾンビーバーで落ちた墓地から侵略したり、青黒ハンデスのように普通に乗っけることで、盤面にある中型のクリーチャーを除去しつつ、三打点を残せるのは非常に強力!

3.地雷デッキなので対策されにくい

 

環境のデッキは、強いと同時に対策もされたりするので、自分のしたい動きが出来ないことがあります。

一方で、地雷デッキ(あまり見かけないデッキ)は、デッキの意図がわからないので対策されにくいです。

相手が正しい対処をしない限り、こちらのしたい動きが出来ます。

それが、このデッキの強みとなります。

 

 

 

 

デッキレシピ

ブラッドレイン 4枚

学校男 2枚

ドゥポイズ 1枚

勇愛の天秤 4枚

タイム・トリッパー 4枚

ヘルミッション 2枚

ディス・ドライブ 4枚

ホネンビー 3枚

ダースレイン 3枚

ゾンビーバー 4枚

モールス 1枚

デッドゾーン 2枚

百万超邪クロスファイア 3枚

暴走龍5000GT 2枚

ハヤブサマル 1枚

 

各カード解説

  • ブラッド・レイン

初動。こっからダースレインやホネンビーにつなげたりする。

手札にあれば基本キープしましょう。

  • 学校男&ドゥポイズ

初動。ヤッタレマンなどの初動のカードを除去する。

相手が決めるので、オニカマスも破壊できます。

  • 勇愛の天秤

初動。手札に来たデッドゾーンを墓地に置いたり、ヤッタレマン等の相手の初動を焼きます。

  • タイム・トリッパー

相手の出を遅らせることが出来る妨害枠。

出せればほぼ1ターン稼ぐことが出来ます。

  • ヘルミッション

貼っておくだけで、相手をけん制できる妨害枠。

離れた時だから、マナだろうが、バウンスだろうが、アンタップクリーチャーを除去できる。

しかもセイバー付き。強い。

  • ディス・ドライブ

核その1。ゾンビーバーの進化元。

SA持っているので、すぐに殴れてゾンビーバーに侵略できます。

スレイヤー持ちなので、大型クリーチャーも除去できる!

こんなに強いのに1枚10円って・・・

  • ダースレイン

回収枠。ダースビートの要、このデッキではサブフィニッシャー。

墓地に落ちたゾンビーバーを拾って墓地を肥やしたり、クロファイや5000GTを拾ったり、役割が多い。

  • ホネンビー

回収枠。ダースレインが手札にないとき、代わりにこいつを立てる。

ブロッカーがかなり強く、先行なら3ターンキル剣を防げる強力カード。

  • ゾンビーバー

核その2.ディスドライブかダースレインに侵略するのが基本。

五枚墓地肥やしに、デッゾの侵略元。手札に二枚あればほぼ勝ち。

こんなにつy(略)

  • モールス

回収枠。墓地から回収したいカードをG0で持ってくる。さすが殿堂カード。

  • デッドゾーン

フィニッシャー。ー9000除去は万能すぎてやばい。

ゾンビーバーの上に乗ったり、普通に進化しても強い。

ただ、高い。。。

  • クロスファイア

フィニッシャー。クロファイデッゾでとどめを刺すことが多い。

パワーが百万越えなので、ドキンダムに殴ったりすることもある。

  • 5000GT

フィニッシャー。墓地ソースの切り札。

トリガー獣の封殺が強く、これが場に出たら決めに行こう。

  • ハヤブサマル

防御枠。唯一の防御ではあるが、過信してはいけない。

やられたハヤブサをホネンビーやダースレインで回収する動きが強い。

 

 

 

 

 

このデッキの動かし方

基本的な動かし方は、

ディスドライブの攻撃時ゾンビーバー侵略。次のターン、貯まった墓地でクロファイや5000GTを投げつけるのが基本です。

上手くいけば、なんと!最速で4ターンキルすることができます!!

他にも、ダースレインプランからゾンビーバーにつなげたり、ブラッドレインからホネンビー、ゾンビーバーとつなげるなど、繋げ方はいろいろあります。

また、学校男やタイムトリッパーなど、除去や妨害を持つカードも多く入れているので、必要なパーツが揃うまで時間を稼ぐことが出来ます。

このデッキの守りは皆無なので、相手に攻められる前にこっちが攻めることが重要になっていきます。

 

 

 

 

最後に

このデッキは、ガチというよりファンデッキですが、ごり押しだったり妨害が強いので、一応環境デッキとも戦えます。僕の愛用デッキなので、この記事をみて興味をもったり、実際に作っていただければ嬉しい限りです。

読んでいただきありがとうございました~

  • LINEで送る

コメント

コメント

  1. 匿名 より:

    楽しそう作ろ

    1. 納豆カルボ 納豆カルボ より:

      ありがとうございます!
      楽しんでいただければ幸いです〜

  2. 匿名 より:

    学校とドゥポはどこで区別してるんですか?ドゥポ3じゃダメですかね

    1. 納豆カルボ 納豆カルボ より:

      そうですね…
      特に分ける必要は無かったと今更思いました。
      当時は墳墓避けとか考えてたのですが、よく考えたら墓地増えるからそんなにデメリットでもなかったですし、特にこだわる所は無いのでドゥポイズ3で大丈夫ですね〜
      貴重な意見ありがとうございます!
      (^^♪

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)