デッキレシピ

【デュエマデッキ】虹色カブトムシ

  • LINEで送る

こんにちは。

今回は、双極篇 拡張パック第1弾 轟快!! ジョラゴンGo Fight!!で登場した、ツインパクトのマスターカード、「キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語」を使ったデッキを紹介します。

 

  • キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語とは
  • デッキレシピ
  • 戦い方

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語とは

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語はツインパクトカードです。

ツインパクトカードはクリーチャーとして場に出すこともでき、一方で呪文として唱えることもできます。

効果は以下の通り。

 

キングダム・オウ禍武斗 クリーチャー コスト9 パワー14000

・マッハファイター(このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
・T・ブレイカー
・破天九語:このクリーチャーがバトルに勝った時、相手のシールドを9つブレイクする。

轟破天九十九語 呪文 コスト10

・各プレイヤーは、すべてのクリーチャーを自身のマナゾーンからバトルゾーンに出す。これらのクリーチャーがバトルゾーンに出ることによって起こる効果はすべて無視する。(マッハファイターなどの、そのターンの間働く能力は無視されない)

どちらも、コスト9、コスト10となかなかにヘビー級なカードですが、場に出たり、呪文として唱えたりできればゲームセットまでもっていけるパワーを持っています。

ちなみに、轟破天九十九語の「これらのクリーチャーがバトルゾーンに出ることによって起こる効果はすべて無視する。」という効果ですが、「クリーチャーが場に出た時○○する」という効果が軒並み無視されます。

何が言いたいかといいますと、オニカマスやミクセルの効果にも引っかからず、轟破天九十九語で大量展開できるということです。

 

デッキレシピ

キングダム・オウ禍武斗/轟破天九十九語を使ったデッキはいくつかあります。

一番代表的なものは、轟破天九十九語でマナゾーンからクリーチャー10体と、その上に無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバースを重ねてEXWINをする白緑でしょうか。また、青緑シャコガイルのビートプラン、マナからシャコガイルを出す呪文として投入されることもあります。

さて、今回紹介するのは、タイトルにもある通り、虹色(5色)のカブトムシです。

 

戦い方

序盤は、フェアリーライフ、アナリス、フェアリーミラクル、フェアリーシャワー等でマナを増やしていきます。また、単騎連射マグナムや洗脳センノーのような踏み倒しそのものを許さないカードはデモンズライトで除去していきましょう。

5,6,7マナあたりになったら、トップオブロマネスクでさらにマナを増やしたり、ベロリンガ―でハンデスをしたり、デモンカヅラで相手の大型を除去したりできます。また、トップオブロマネスクはプチョヘンザ、ベロリンガ―、デモンカヅラ等と革命チェンジをすることで、もう一度使うことができます。

10マナ溜まったら、轟破天九十九語を唱え、マナに埋まっているバロムクエイクや世紀末ヘヴィデスメタル、ナンバーナインを並べ、相手に反撃のチャンスを与えずに殴り勝ちましょう。

 

細々としたカードの紹介

《絶叫の悪魔 イーヴィル・ヒート》 使い終わったアナリスの回収、ハンデスされたカブトムシの回収などができる。

《光牙忍ライデン》 申し訳程度の防御

《龍神ヘヴィ》《破壊神デス》《龍神メタル》 轟破天九十九語でマナから出して、ゴッドリンクさせれば相手のゴッド以外のクリーチャーを全て破壊できる。効果が発動するタイミングが、場に出た時ではなく、ゴッドリンクした時なので問題なく使えるはず。

 

ここまで読み進めていただき、ありがとうございました。

このデッキは約1万円ほどで作ることができます。もしよければみなさんも作ってみてはいかがでしょうか?

コメント

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)