デッキレシピ

《新殿堂対応》ドロマーハンデスのレシピ

  • LINEで送る

《このデッキについて》

まず初めに私はまだ高校生という身であるため、パクリオを未だに解体人形ジェニーへ代用してます。申し訳ありません。効果は墓地へ送るのか、シールドへ送るのかという点と色は闇を多くしたいということが解体人形ジェニーを入れている理由です。

以前紹介したドロマーハンデスとは、あまり違いは見られませんが、カードの枚数調整をどのように考えを練るかによって戦術が大きく左右されてくるのが、ハンデスの強みでもあり、弱みでもあります。

この記事は、レシピとして投稿を致してますがアドバイスももちろん貰いたいところであります。
以前、アドバイスを下さった方の意見を全てを採用というわけにはできず、このような構成になりました。
現時点では、勝利のリュウセイカイザーの必要性が感じられず、シルバーヴォルグに変えたいところです。

超次元呪文を少し少ないかと思われますが、その分速攻でクリーチャーが展開されていく環境の中にはどうしても耐久性が欲しいことから、オリオティスジャッジの枚数を3枚へ変えました。

あくまで、このデッキ編成は皆様から頂いたアドバイスと私なりの考えを元に作っています。
そのため、今回も皆様とこのデッキをどうしたらよいか、このようにしてみてはどうか。とご意見をまた聞けたら嬉しく思います。

《デッキ構成》

特攻人形ジェニー 4枚
ブレイン・タッチ 4枚
学校男 2枚
ファル・ピエロ 2枚
オリオティス・ジャッジ 4枚
解体人形ジェニー 3枚
天使と悪魔の墳墓 2枚
デモンズ・ライト 3枚
リバイヴ・ホール 3枚
ミカド・ホール 1枚
サイバーダイス・ベガス 4枚
魔天降臨 1枚
ガロウズ・ホール 1枚
スペルサイクリカ 1枚
目的不明の作戦 1枚
テック団の波壊Go! 3枚
英知と追撃の宝剣 1枚

超時空ストームG・XX 1枚
ヴォルグ・サンダー 3枚
時空の凶兵ブラック・ガンヴィート 1枚
勝利のガイアール・カイザー 1枚
勝利のリュウセイ・カイザー 1枚
激天下!シャチホコ・カイザー 1枚

《このデッキの強み》

先程、説明した通り、このデッキは以前と比べて防御面に特化しているので、ドギバスやバイク等に打たれずよいほどの耐久性を秘めており、ハンデスもきちんとできるように構成されているのが、このデッキの最大の強みになります。

墳墓が2枚なので、狙える確率も上がってドロマーハンデスらしい動きにも期待できます。

超次元でヴォルグサンダーが3枚編成で組まれてる為、学校男でわざわざ破壊しなくても、2枚編成のときよりは、ゆとりを持てるというのも強みです。
最近では3枚編成になっているので、ザビミラの採用を考えてます。

《このデッキの弱み》

3枚や4枚同じカードが入っているこのデッキなので、墳墓を諦めるようなケースがよくあります。
このターンにマナになんのカードを置くかが非常に大事になってきます。

《最後に・・・》

このデッキは、勝利のリュウセイカイザーをシルバーヴォルグに変えるのはほぼ確定してます。
これからも調整やアイディアの幅を広げて、ドロマーハンデスの強みや弱みについて理解していきたいと思います。

  • LINEで送る

コメント

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)