コラム

100倍デュエマ?生ぬるい!もっと楽しいレギュレーションを作ってやるぜ!

  • LINEで送る

…くらふとさんごめんなさい

くらふとさんが投稿した《テキスト100倍デュエマ》を見て、こんな事をおもいました。

『生ぬるくね?』

確かにテキスト100倍は面白いレギュレーションです。

ですが、このレギュレーションは致命的な欠点があります。

2t一番隊ザエッサ

3tザエッサ100軽減1コストシャコガイル

残り1コストでガードグリップ

100枚ドローして勝利。

 

とまぁ、こんな風に余裕3キルが出来てしまうんです。

こんなのでは正直、ザエシャコグリップが100倍環境に君臨してシャコガイルマスターズになってしまいます。

こんな、ボルバルマスターズのような欠陥レギュレーションではつまらないだけです。

そこで、自分がよりおもしろく、なおかつ様々なデッキが活躍できるレギュレーションを考えてみました。

 

その1 『種族40ハイランダー』

ルールは簡単。

全てのカードが単種族かつ、他のカードと被らないようにするだけのフルクリーチャーデッキです!

このレギュレーションでは、『口寄の化身』が役にたちます。

なんと、場のクリーチャーの数ドロー出来るのです!

おい誰だヘルコプ太の話したやつ!罰として、デッキ開発部を読破しろ!!

しかも、単種族クリーチャーは古いカードから最近のカードまで、様々な種類がある上、種族サポートをほぼ受けられないため、単純な力の勝負になります!

例えば、『罰怒ブランド』を中心とした赤単ビートや、『口寄の化身』をドロソとして運用したデッキなど、様々な可能性を秘めています!

ルール2 『バニラ&準バニラハイランダー』

ルールは簡単。

バニラカード30枚と、キーワード能力(スピードアタッカー、Sトリガー、Wブレイカー等)を一つだけ持ったクリーチャー10枚の計40枚のハイランダーデッキです!

こうなるとほぼ数で押しきることになりますが、ここで効いてくるのが『キーワード能力10枚』です。

例えば、バニラのみのデッキではすぐには攻撃できないので、どうしても1ターンの差があります。

そこで、スピードアタッカーを持つクリーチャーが突然現れ攻撃してくれば、相手の計算を狂わせることができます!

 

ですが、このルールには圧倒的な欠点があります。

そう。『暗黒の騎士 ザガーン』様です。

戦場に出るだけで一方的に勝ってしまう彼を、なんとこのレギュレーションでは投入出来るのです!

圧倒的な力を持つザガーン様をデッキに入れられるこのレギュレーションでは、環境がザガーンマスターズになってしまうかもしれません。

 

ですが、安心して下さい!

なんとこのレギュレーションには頼もしい、皆に愛されるあのクリーチャーが入ります!

そう!『シザー・アイ』 です!

能力の無いシザー・アイはこのレギュレーションの頼もしいアタッカーとなってくれるでしょう!

 

その3 『プレイヤー逆デュエマ』

ルールは簡単。カードの効果を2倍デュエマと同じように対象プレイヤーを逆するのです。

 

例えば、『自分のクリーチャーが~』といった効果なら、『相手のクリーチャーが~』に変わります。

これでデメリットを押し付けることで、相手にディスアドを与えることが出来るので、これはコントロールデッキが活躍しそうです。

例えば、『黒神龍 ブライゼナーガ』

最近はブライゼシュートというデッキで使われていますが、このルールではなんと相手のシールドを登場時に全て手札に加えさせます!

これでトリガーさえ踏まなければ、事前に用意しておいたクリーチャーでダイレクトアタックすることができます!

───────────────────────────

如何だったでしょうか?

やってみたいルールはありましたか?

因みに、思いつきの記事なのでレギュレーションの細かい部分は雑です。ご了承下さい。

 

それでは、次の記事(未定)でお会いしましょう!

  • LINEで送る

コメント

コメント

  1. Evil より:

    逆プレイヤーデュエマは笑いましたw

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)